満足感を求めるなら【かにまみれ】

迷ったらコンビニおでんを参考に

そう言えば今年はまだおでんやってなーい!
サイトによっては鍋料理でおでんがランキング1位だったりします。

鍋料理の中でも、おでんがなんでこんなにもランキング上位なのかと思ったら、
コンビニで手軽に食べれる鍋料理だからかな?
他の物はお店に食べに行くか、お家で作って食べるかが基本。
持ち帰って食べれる鍋料理っておでんしかないかも。

やっぱり手軽に食べれる魅力って大きいですよね。

そんなおでんですが、具材何入れよーって思って迷ったら
コンビニのおでんを参考にしたらいい事に気付く。
中にはだし巻き卵があってビックリしたんですが、
ローソン、セブンイレブン、ファミマを見てみると
どのコンビニにもだし巻き卵あり。

efaad7fc8f6a03f2d220dd5df9853645_s.jpg

前回に変わり種を調べていたら、ロールキャベツがあり、
これは次に家でおでんをするなら絶対入れてみようと思ってたのに、
コンビニに既にあったw

なんだよー、ってちょっと思いましたが、
コンビニは参考になる事に気付きました。

なんでもコンビニは先取りしてますよね。

子供達リクエストのカニ鍋

先日、自宅でカニ鍋をしました~!

そう、子供達のリクエストでカニ。

材料は
・豚肉
・ウィンナー
・カニ
・タラ
・シャケ
・エビ
・人参
・エリンギ
・白菜
・白ネギ
だったかと思います。

今回は海鮮寄りにしたかったのもあり、
お肉控えめ…本当は肉団子も入れたかったけど、
もう入らなかった(;'∀')

鍋の素は【寄せ鍋】使用。
なんにでも合わせれるかなと思い。

最初からカニを入れておきたかったけど、
大きめのタラ、シャケ、エビがいてたので入らず…。
ちょっと焦りましたが、途中参加としました。

いつもは最初に全ての材料を鍋に入れて
キッチンで完成させてから食卓に出すのに、
初ガスコンロ参戦w

お店のカニに胴体が無い物があるはずなく、
フルポーションのカニなんてある訳もなく、
結構子供達もハーフポーションに悪戦空頭しておりましたが、
美味しく食べてくれました!

私は後半ひたすらピンセット(食品用にしている物)で
胴体のカニをホジホジ。
大変だったな。

こんな事ならいっその事、フルポーションのカニに
雑炊用はカニ缶使ったら良かったと後悔。
次回からそうします(*‘∀‘)



作り方次第でまずくなる鍋

美味しいけど、作り方次第でまずくなる鍋があるそうです。

それは【ピェンロー鍋】
材料は
・鶏肉
・豚肉
・白菜
・春雨
を干し椎茸のだし汁で煮た鍋料理。

鍋に入れる調味料はごま油だけとシンプル。
味付けは取り分けてから塩と一味唐辛子で。

食材もシンプル、味付けもシンプル。

このピェンロー鍋を「美味しい」と言う人もいれば「まずい」と言う人もいるそうです。
鍋料理にそんなまずい物が出来るなんてなんか想像が付きませんよね?

ですが、実際にあるそうなんです。

食材は新鮮な物、味付けの塩加減が決めての様です。
チャレンジャーな方は是非w
しっかりコツを調べてから調理すると良いかもしれませんね。

DDグループに面白い鍋料理

面白い鍋料理見つけた~!

DDグループの個性豊かな鍋料理。
色々なコンセプトわけがしてあって面白いんです。

・ボディメイク鍋
・ゆめふわ鍋
・男飯鍋
・進化系スパイシー鍋
・進化系郷土鍋
・ボーダーレス鍋
・ジェニック鍋
・痛風鍋
・±(プラマイゼロ)鍋
・贅沢フォンデュ鍋
などなど種類豊富に紹介されています。

このネーミング面白く無いですか!?
プラマイゼロ鍋とか、痛風鍋とか。

【プラマイゼロ鍋】は
身体に悪い素材と、身体に良い素材などの組み合わせでプラマイゼロ。
まるで、サンドウィッチマンのCMや楽曲のよう。
どれだけ食べてもゼロカロリー(;'∀')なんて。

【痛風鍋】は
痛風の人が安心して食べれるものでは無く「逆」
痛風になる要素満載の鍋なんです。

と、コンセプトが凄い。
面白いし気になるので、食べてみたいお鍋が絶対あるはず!

初体験のちょい足し派

鍋料理をする時、一気に投入派?ちょい足し派?

私はいつも家でお鍋を食べる時、
すべての材料を一気に土鍋にぶち込んでキッチンでグツグツ。
鍋の上は白菜で埋め尽くされています。
食べごろになったらカセットコンロ無しで食卓にドーン。

子供がいるので、ずっとあちあちのお鍋は食べにくいのもあります。

先日、友達と鍋パした時に衝撃を受けた。
具材を全部入れずにちょい足し派の友達がいたんです。
と言う事でお分かりかと思いますが、鍋奉行現る。

悪い意味ではなく、私こんな食べ方初めてだったんです。

ちょい足ししている間にお腹がいっぱいになるのでは?
なんて思っていましたが、恐ろしいくらいに食べれた。

いつも以上に、いつもの倍は食べたんじゃないかと言うくらい。
〆のラーメンまで食べたし、なんなら食後のスイーツまで食べちゃいましたよ。

初のちょい足し鍋、なかなかゆっくり食べれていい鍋パになりました。